何を信じたらいいか、分からない?みんな、そうさ下書き

Pocket

コイしたヒトが下書き。

2017年11月4日
寝起きの食事が日課になりつつあるマイちゃん

さて、、、先月父が他界したので、お部屋の片付けへ行くことに。

2週間ぶりの新幹線。毎週のように乗っていた新幹線。ユウ君は、あまり感動がなくなったようです
駅に到着すると、お約束のピアノ
ユウ君、得意のきらきら星弾いてくれました
父の部屋へ到着もう大丈夫だと思っていたのに、、、。何だか無力感が半端ない
気を紛らわすために、ユウ君の顔に落書きしてみたぷっ
マイちゃんも笑ってた(笑)
書いてほしそうな素振りを見せたので、、、
にゃんこ兄妹の出来上がり~

この後、少しでも遺品整理のお金を浮かせようと思い片付けを始めたのだが・・・。        
見覚えのある手紙マイちゃんが産まれる前に届いた手紙だった。おそらく、下書きだと思われるが、久々に読んだらまた涙が止まらなくなった
最近のユウ君、私が毎週末のように泣いてるものだから、私の涙に過剰に反応するようになってしまった。「ママ、泣かないで!泣かないで!」そう言って、ティッシュをたくさん渡してくれるのでした

いつの間にか皆で眠ってしまい、気付いたら夜の8時前慌てて近所のスーパーへ夕飯を買い出しに行くも、ほとんどなくなってた
質素な夕飯でごめんねという私の思いとは裏腹に、はしゃぐ子供達
この子達に支えられてるんだと実感した週末
つづく遺品整理②

下書き ビジネス価値の追求へ。

今日、仕事から帰って旦那さんの部屋に郵便物を置きに行くと、不倫相手への手紙の下書きが無造作に捨てられてた
旦那さんはわざとなのか、無頓着なのか度々不倫の証拠を残す。私、弁護士さんついてるのにね。
ご丁寧にも、7月が誕生日の不倫相手への花束の送り状の控えも。赤いバラ10本だって。そのことより、誕生日にたった5千円の出費なんだということに、旦那さんの本気度がわかるような気がする。不倫相手さん、バラ10本でいいの?。貴方、本妻から400万の損害賠償請求されるんだよ?。
旦那さんの手紙、七夕の織姫彦星に自分たちを見たてて、来年は夫婦で浴衣きて、お祭り行こうねだって。
旦那さんの頭は中学生で成長が止まってる
情けないやら、可愛いやら。なんとまー。メルヘンチックなおとぎ話の世界だ。
旦那さん、ちゃんと離婚の現実わかってるのか?慰謝料も財産分与もしっかり払わなくちゃいけないんだよ!
貴方!もうすぐ50歳なんだよ。孫もいるんだよ?。しっかりしろ?。もういい加減大人になっとくれー。
こうやって、私は旦那さんのお母さんをやってきた。もう、お母さんは卒業!
私は私になるのだ・・・。

検索ボックス

◆キーワードを入れてクリックすると、関連商品を検索できます。



コメントは受け付けていません。